「カナエール」を支援することを正式に決定致しました

イモトのWiFiを運営するエクスコムグローバル株式会社は、CSRの取り組みへの一環として、特定非営利活動法人ブリッジフォースマイルが運営する奨学金支援プログラム「カナエール」をプラチナスポンサーとして支援することを正式に決定致しました。

「カナエール」は、児童養護施設を退所した後、専門学校や大学等へ進学をする子どもたちをサポート支援する返済不要の奨学金支援プログラムです。
奨学金を希望する子どもたちは「カナエルンジャー」として、「カナエール 夢スピーチコンテスト」で夢や進学への想いを語ることを目指します。カナエルンジャーは、「エンパワ」と呼ばれる3名の社会人ボランティアのサポートを受けながら、120日間かけて夢スピーチコンテストで発表するスピーチ原稿を作成します。また、その120日間を通じて、子どもたちは自分の過去と向き合い、本当にやりたいこと、叶えたいことは何なのか、そのためにはどうすべきなのか、といったことを具体的にイメージしていきます。「カナエール 夢スピーチコンテスト」は、子どもたちが夢を実現するための第一歩を踏み出す場となるのです。

一般的な進学率が全国平均で75%という中で、児童養護施設を退所する子どもの進学率は20%と非常に低く、多くの子どもたちは親や家族を頼れないことから、進学と同時に夢をあきらめてしまっている現状にあります。
この度、当社が「カナエール」を支援するに至った背景は、2014年6月26日(日)の「カナエール 夢スピーチコンテスト」に当社社員28名が参加させて頂いたことをきっかけに、こうした児童養護施設の子どもたちの現実を目の当たりにさせていただき、微力ながら当社でも何か貢献ができないかと考えた結果、資金面の支援に限らず、当社サービスである「イモトのWiFi」を無償提供するなどの支援を決定させて頂きました。

当社は、夢や熱意がある若者を応援していきます。

カナエール 夢スピーチコンテスト

カナエール公式サイト

2016 Copyright © XCom Global, Inc. All rights reserved.