ただ今イモトのWiFiリニューアルサイトをプレビュー中! こちらから新しいサイトをお試しいただけます 

「カナエール 夢スピーチコンテスト 2015」に社員総勢81名で参加しました

海外用WiFiルーターレンタルサービス「イモトのWiFi」を提供するエクスコムグローバル株式会社は、CSRの取り組みへの一環として特定非営利活動法人ブリッジフォースマイルが開催する「カナエール 夢スピーチコンテスト 2015」のチケット購入を行い、去る6/20(土):東京会場及び7/5(日):福岡会場に社員総勢81名で参加致しました。

昨年は、チケット購入で支援を行っておりましたが、「夢や熱意がある若者をもっと応援したい」という思いから、本年より、プラチナスポンサーとして支援することを決定いたしました。
また、弊社代表取締役社長である西村が、審査員として参加させて頂き、企業賞の審査、プレゼンターを務めさせていただきました。

「カナエール 夢スピーチコンテスト」は、児童養護施設で育った子ども達の大学・専門学校進学から卒業までをサポートする奨学金支援プログラムです。
コンテストに参加する子ども達は、エンパワメンバーと呼ばれる3名の大人のサポートを受けながら120日間かけスピーチをつくりあげます。6/20(土)のコンテストでは、10名、7/5(日)のコンテストでは6名の子ども達が自分の過去と向き合い湧きあがった、これからの「夢」についてのスピーチを行いました。

それぞれが時に力強く、時に涙しながら、思い思いの「夢」を語る光景を目の当たりにし、「両親に育てられ、大学・専門学校へ進学する」という当たり前のことがどれほど有難いことなのか、そして「夢」や「希望」を持ち生きることがどれほど素晴らしいことなのかということを深く考え、改めて感謝する機会となりました。
エンパワメンバー代表者による「利害関係を抜きにして子どもと向き合える大人=第3の大人である」というメッセージはとても印象深く、弊社社員一同これから出会う夢や希望に溢れた子どもたちを支える「第3の大人」になれるよう、今後もカナエールによるプロジェクトを継続的にサポートしてまいります。

カナエール 夢スピーチコンテスト

カナエール公式サイト

2016 Copyright © XCom Global, Inc. All rights reserved.